ステップワゴンの中古を買うべきではない!?中古相場価格のまとめ

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

5ナンバーミドルサイズミニバンでとても人気の高いステップワゴン、新車で買うか程度の良い中古車を狙うかで予算も大きく変わってきます。

中古車でステップワゴンを購入することを考えた場合の価格相場は、幾らなのか調べてみました。

スポンサードリンク

ステップワゴンハイブリッドスパーダの中古相場は!?

引用:https://autoc-one.jp/honda/stepwgn/report-5000384/photo/0002.html

昨年、マイナーチェンジされた現行ステップワゴンに新たなラインナップとして待望のハイブリッドモデルが登場しました。

販売開始から1年が経過した今、中古車市場にはかなりの玉数でハイブリッドは流通しているようで、その多くはディーラー試乗車が多く、かなり程度の良い状態で流通しています。

ボディーカラーなどで気に入ったものがあれば、狙い目といえます。

なぜなら、ディーラー試乗車の場合はオプションが豊富に装着されており、走行距離も短く代車利用されていないものが多いので、かなり状態も良くお得な装備になってることが多いです。

中古車として程度はかなり良好な個体が多い現状ですが、価格に関してはさすがに1年落ちとなるだけにお得感は薄く、安いと言える価格で流通はしていないのが現状です。

ステップワゴン・スパーダ・ハイブリッド中古車価格相場

・スパーダ・ハイブリッドG・EXホンダセンシング
¥329万円~

・スパーダ・ハイブリッドG ホンダセンシング
\309万円~

概ね、2018年10月現在の中古車流通相場は、このような感じです。

新車価格で350万円前後になるスパーダハイブリッドですから、ここに登録費用やオプション装備の費用を加えると400万円くらいが平均的な購入価格と推測できます。

中古車での乗り出し価格は、上記の価格にプラス10万円と言うところでしょうから、新車との差額は70万円~80万円ほど安く購入ができると言うことです。

新車購入において、下取りと値引きで頑張ってー80万円が可能なら新車が購入できますので、価格面でのお得感については正直、微妙なところです。

程度の良い中古車の場合は、納車までの時間が短く10日間もあれば納車されるので、早く乗りたい人には選択肢として良いと思います。

この判断は購入を検討しているユーザーの考え方ですから、自分の良いと思う方を選べば良いでしょう。

因みに、筆者の場合は今の段階で購入するなら間違いなく中古車を選択します。

それは装備が充していれば中には100万円くらいの差額になるモデルが存在すると思うので(ディーラー試乗車限定の選択)お得感は広がると思います。

それと、少しでも安い方が嬉しいので・・・ケチなだけ???

スポンサードリンク

ステップワゴン4WDの中古相場は!?

引用:https://dressup-navi.net/parts/36348/sw1712_p156_01/

ステップワゴンにはFF車の他に4WDが初代の頃から用意されています。

売れ筋はFF車ですが、雪の多い地方などでは4WDの需要は高く中古車市場でも4WDとして人気を得ています。

ステップワゴン4WDの中古車としての相場は幾らくらいなのか、調べてみましょう。

中古車の場合は年式によって基本となる価格が変わり、そこに装着されているオプションなどのが加わり相場を形成するのは周知のとおりです。

つまり年式が新しいほど高額で、年式が古いほど価格が下落して行くのが基本となっており、ステップワゴンも年式によって大きく価格は変わります。

1996年に販売が始まったステップワゴンですが、少なからず今でもこの年式の4WDは中古車市場で見かけますが、その数はさすがに少なく、年式的にも購入をおすすめはしにくいですね。

価格帯としては20万円以下の物が多く格安で購入することができますが、この年式はさすがに劣化が進んでおり購入後に大きな整備や修理が必要になるでしょう。

それらを考えると結果的には、高額になるので何らかの意図がある場合を除き、もっと高年式を選択するのが良いです。

タステップワゴン・4WD中古車相場
  • 1990年~2000年
    ステップワゴン 30万円前後
  • 2000年~2005年
    ステップワゴン 40万円前後
  • 2005年~2010年
    ステップワゴン 120万円前後
  • 2010年~2015年
    ステップワゴン 160万円前後
  • 2015年~2018年
    ステップワゴン 230万円前後

このような感じでステップワゴン4WDの中古車相場は形成されているようです。

やはり2005年以下はほぼ同等でかなり格安で購入ができますが、経年劣化などを含めて程度の良いものは少ないと感じました。

ミニバンだけにスポーツ走行などには使用されていないので、事故車率は少ないようですが、購入して長く乗ることを想定しているなら2010年よりも新しいモデルで探した方が現実的でしょう。

先代にあたる4代目のステップワゴンがデザイン的にも高い人気を得ていますが、4WDでもやはり4代目の人気は高いようで売れ筋となっています。

先代モデルであれば年式的にも新しく、購入後の大きなトラブルは薄いでしょうから中古車として程度の良いものがあれば狙いたいところですね。

4WDモデルの需要は雪の多い地方が中心となっているので、融雪剤による下部の錆などが発生しやすいので購入時には良く吟味して確認しましょう。

スポンサードリンク

ホンダ・ステップワゴンの中古相場を表にしてみる!

それでは歴代ステップワゴンの中古車相場をまとめてみましょう。

発売日 平均中古価格
初代
ステップワゴン
1996年~
2001年
30万円以下
2代目
ステップワゴン
2001年~
2005年
30万円前後
3代目
ステップワゴン
2005年~
2009年
40万円前後
4代目
ステップワゴン
2009年~
2015年
160万円前後
5代目
ステップワゴン
2015年~
現在
210万円以上

概ね、このような価格帯になります。

細かくは年式でも変わって来ますが、4代目以前は既に10年が経過しており、かなり格安での流通となっています。

ステップワゴンは販売当初からミニバンで一番の人気も誇ったモデルですから、中古車市場においては流通台数も多く、程度の良い個体を見つけるのは簡単です。

基本的に丈夫な車ですから、普段のメンテナンスを行えば長く乗れる車種ですが、年式の古いモデルは購入価格は安いですが、アフターメンテナンスが大きくなるのでおすすめは出来ません。

やはり狙い目は4代目ステップワゴンが価格的にも良さそうです。

4代目ですと年式も極端に古いモデルではありませんから、不具合も少なく程度の良いモデルを買えば長く乗れますからね。

購入前に試乗は絶対に行って頂き、エンジンはもちろんサイドミラーの動きやパワードアの動きなど、動作箇所は全てチェックして不具合がある場合は購入時の納車整備でキチンと整備を依頼しましょう。

また、アフターでの整備保証の内容も良く確認しておきましょう。

最近の中古車店ではアフター整備の保証が充実しており、1年以内まではその殆どが無償に近い内容で整備してくれるケースも増えてきています。

いずれにしおても、予算が許す限り高年式モデルを購入する方が、後々のメンテナンスを必要としないので安心感があるのは間違いありません。

中古車は上手く購入することができれば、とてもお得感の強い買い物ですから納得できるまでしっかりと現物確認を行い良い車両を見つけて長く楽しんで欲しいと思います。

 

ステップワゴンが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「このステップワゴン、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ステップワゴンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク