ステップワゴンのオイル交換や適正の交換時期、オイル量などに関することを紹介!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

ステップワゴンを購入して楽しいミニバンライフを送る中で、やはり定期的なメンテナンスを行い愛車の調子を常に良い状態を維持して起きたいと誰もが思うことです、今の日本車は最低限のメンテナンスを行っていれば、殆ど故障は起きないほど耐久性が高いです。

そこで今回は、メンテナンスの基本の1つであるオイル交換の時期や、オイルフィルターなどの交換タイミングなどに付いて調べてみましょう。

スポンサードリンク

オイルやオイルエレメント、オイルフィルターの交換時期はどれくらい?

引用:https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/performance/driving/

車のエンジンにとって血液とも言われるエンジンオイルは、車を使用するごとに汚れて行きますので定期的な交換が必要ですが、その時期やタイミングはどのようになっているのでしょうか、正確に知らないユーザーも案外、多いのではないでしょうか。

ディーラーで購入した場合はアフターサービスとして、点検の時期を知らせる案内ハガキが届き、その都度、入庫して点検整備を受けておけばオイル交換は定期的に行われているでしょう。

それだけにメンテナンスはディーラー任せの場合も多く、詳しく知らないユーザーが多いのも事実なのです、せっかくの愛車ですから、少しの知識を付けて賢くメンテナンスを行いましょう。

オイル、オイルフィルターの交換時期は?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-parts/oil/

オイルやオイルフィルターの交換時期はどのようなタイミングなのでしょうか、ステップワゴンの取扱説明書に実はオイル交換のサイクルに付いて明記されています。

オイル交換の目安は、走行距離10,000kmまたは1年
シビアコンディションなら、走行距離5,000kmまたは6ヶ月

となっています。

シビアコンデションの場合は・・・とありますが、多くの人はシビアコンデションの意味を理解していない人が多いので説明しますが、レースで走行するような高回転を多用する走りや、粉塵の多い場所での使用などではなく、もちろん先の内容もそうなのですが、もっと日常的に言うと渋滞の多い道路を走行することが多いケースです。

例えば通勤ラッシュでの渋滞もシビアコンデションでの使用なのです。

オイルフィルター(オイルエレメント)の交換サイクルも取扱説明書に記載されており、オイル交換2回に交換となっており、2年に1回もしくは1年に1回の交換となっています。

オイル交換表示が出た場合は?リセット方法紹介

現行ステップワゴンのガソリンモデルは、1.5Lダウンサイジングターボエンジンを搭載しており、ターボエンジンだけにオイル交換は特に定期的に行う必要があります。

オイル交換を怠るとターボに不具合が発生する可能性があり、それを防ぐために定期的にオイル交換を促すためのオイル交換インジケーターがマルチインフォディスプレイに表示される仕組みになっています。

このインジケーターが点灯した段階でオイル交換を行えば、ターボやエンジンに不具合が発生する可能性は低く、長く調子の良いエンジンを維持することができるでしょう。

インジケーターが点灯してオイル整備などを行った場合や、インジケーターの点灯を待たずしてメンテナンスを行った場合は次のメンテナンス時期を知らせるためにリセットを行う必要があります。

リセット方法は取扱説明書に記載されているので、読んで頂ければ解りますが決して難しいものではありませんので簡単ですが以下のご紹介しましょう。

  1. エンジンスイッチをⅡ(ON)にする。
  2. カスタマイズ機能の中からメンテナンスリセットを選択する。
  3. インフォメーションスイッチ(▲/▼)を押してリセットを選択する。
  4. リセットが選択された状態でSEL/RESETを押すとリセットされる。
  5. マルチインフォメーションディスプレイにメンテナンスリセットが完了した文章が表示される。

以上、取扱説明書にある内容を抜粋したものですが、慣れると簡単な作業ですので覚えてしまうのが早いでしょう。

このお知らせインジケーターはリセットを行わないと正しいタイミングで次回の表示ができませんので、忘れずにリセットを行いましょう。

スポンサードリンク

オイル量やオイル粘度って大事?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-parts/ultra_oil/

エンジンにとってオイルとは人間で言うところで血液に相当するもので、エンジンが正常に稼働する上でとても大切なものなのです、それだけに管理には気を配りたいところです。

オイルの役割とは、潤滑作用・密封作用・冷却作用・洗浄作用・防錆作用・作動機能など、実にたくさんの役割がオイルのは課されておりエンジンを正常に作動させるために全て必要な役割なのです。

しかしオイルが汚れて劣化したり、適正量がエンジンに入っていないとオイルの役割ができなくなり最悪、エンジンを破損してしまうこともありますし、またオイルが汚れたりしてくると燃費も悪化してくるので、良い状況は1つもありません。

ところで、オイル管理と前述しましたが、どのようなところを見ると良いのでしょうか?

オイルはエンジンの稼働と共に少しずつですが減って行きますので適正量が入っているか、オイル量をまず確認しなくてはいけません、著しく減っている場合は、オイル漏れや他にトラブルが考えられますので直ぐに点検を受けましょう。

続いてオイルの汚れについてですが、黒々としたオイルですので汚れ具合は目視では全く解りません、そこで汚れ具合はオイルの粘度で確認しますが、方法としてはオイルレベルゲージから少し指にオイルを取り、粘度を確認しますがある程度の粘度があれば良いのですが、サラサラのサラダ油のような感じでは既に交換の域に達しています。

適正量が入っていてもオイル粘度が悪ければ、やはり先のオイルの役割を果たせなくなってしまいます。

ただ最近の車はエコオイルとして粘度の低いエコオイルを使用するケースが増えており、新品のオイル粘度を事前に確認しておくと解りやすいでしょう。

スポンサードリンク

オイル漏れが起きたりオイルが減ったらどうする?

引用:https://www.honda.co.jp/auto-parts/ultra_oil/?id=engineer_talk

エンジンオイルはエンジンの潤滑を始めとして実に多くの役割を担っていますが、その際に少しずつガソリンと混ざって燃えるので僅かながら減少して行きます、つまり減って行くのです。

定期的に交換しておけば減って無くなる前に交換されるので、補充するようなことはありませんが長期間、交換していない場合や長期間乗っていない場合など減っている場合がありますので、その際には適正量になるまでオイルを補充して早めに交換しましょう。

また著しくオイルが減っている場合はオイル漏れの可能性がありますので、エンジンルーム内や自動車の下部などにオイル漏れの痕跡が無いか確認しましょう。

そこでオイル漏れの痕跡が発見できたなら、その漏れ具合によって対応が変わってきます。

大量に漏れてる場合はエンジンの始動は最悪、エンジンを破損するので素直にディーラーなどに連絡して対応を仰ぎましょう。

漏れが少ない場合は、オイルを補充して速やかに修理対応を考える必要がありますが、滲んでる程度ならオイル漏れ止めなどの添加剤で治る可能性もあります。

しかしながら、漏れている箇所によっては一時凌ぎで終わる可能性があるので点検してもらって修理見積を取り、対応を相談するのが良いでしょう。

いずれにしても、オイル漏れは放置しておいて治る物ではないので、修理対応が必要です。

オイル消費が大きくなる原因

引用:https://www.honda.co.jp/tech/auto/vtec-turbo/page2/

エンジンオイルは正常に使用していても僅かずつ減って行くのは前述したとおりですが、その減少率が年数と共に増加していく場合があります。

その理由として考えられるのは「オイル上がり」や「オイル下がり」と言われる現象で、エンジンのピストンリングの摩耗により起こるトラブルです。

このような状態になったら、エンジンをオーバーホールして修復する必要がありますが、基本的に定期的にオイル交換を正しく行っていれば相当数の走行距離を走らないと起きません。

今の時代では、日常で相当数を走行するユーザー以外では、まず起こり得ないでしょう。

それよりも経年劣化でターボエンジンの場合は、オイルシールが駄目になりターボ内にオイルが漏れて減る可能性の方が高いでしょう。

どちらもエンジンを始動するとマフラーから白煙が上がり、オイルの焼ける臭いがするので直ぐに解ると思います。

どちらにせよ、正常なエンジンの状態であってオイルの減る量が増加した場合は、点検を受けて原因を究明し、整備を行いましょう。

ステップワゴンが値引き金額から更に50万円安くなる方法

「このステップワゴン、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」

など、ステップワゴンの購入を検討しているけど
悩みが尽きない…

と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも
多々あります。

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が

あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スポンサードリンク